サヨナラ勝ち

先週末も息子の野球のリーグ戦の試合がありました。

リーグの強豪2チームの直接対決で、前回は3点差で負けたので、今回勝たないと、リーグ戦優勝の可能性がほとんどなくなります。

監督も前回は勝敗にこだわらず積極的に攻めていましたが、今回は「勝ち」を狙って気合が入っていました。

5対5で、最終回(5回)裏、ツーアウト、ランナー3塁で、バッターが打った打球をサードがファーストに送球し、ファーストがとれなかったためにランナーセーフになり、3塁ランナーがホームに還って、サヨナラ勝ちとなりました。
こんな劇的な勝利は初めてです。

低学年(4年生以下)の試合は、チームの実力差が大きいため、大量得点で点差がつくケースが多いのですが、こんな試合もできるんだと感動しました。

試合の途中で、記録を取っている私のそばで、監督(超イケメン)が「野球っておもしろいな~」と呟いていたのが印象的でした。

これで、リーグ戦優勝で金メダルがもらえる可能性が大きくなりました。

最近、4年生が続いて入部して、9人そろったのでこのチームは今後有望です。

ちなみに3年の息子は、4年生が増えたため試合に出ていないのですが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゆうまま
2009年06月30日 19:15
息子さん、来年は活躍できそうですね
よい試合を見て、きっとよい刺激になったのではないでしょうか?
サヨナラ勝ちなんて感動的ですからね!!
2009年07月01日 10:26
息子がどれだけ理解しているのかわかりませんが、野球は一人の力ではなく皆で勝利を得るものとわかってきたかなと思います。
2009年07月02日 00:54
それはいい試合でしたね☆
Cチームの試合は試合にならないような時もありますもんね~
試合を見るのも勉強になるし、声出して応援する事も大切
ですもんね☆(^^)/
りゅうせいママ
2009年07月10日 12:17
試合の流れの文章をかけるひなママって、すごいね。
尊敬しました。

この記事へのトラックバック