醒めてる

息子の入っている野球チーム、

今年は、低学年チームは4年が4人で、試合経験もほとんどないので、どうせ弱くて負けても当然だろうと、ある意味安心していました。

ところがふたを開けてみると、第一線は6-5で勝利、第二戦は7-7で引き分け。今年はリーグの中にずば抜けて強いチームも弱いチームもいないようで、混戦模様。

チームの中には、もしかしたら優勝目指せる?という空気が漂ってきました。

私は親としては、たかが少年野球、勝ってもよし、負けてもよし、結果よりも何を学ぶかが大事…と思っているのですが、まわりは何か熱いです。うちの息子くんはもともと素質がないうえに自主的な練習をまったくしないので、プレッシャーになってきました。

でも子供だったら「優勝目指すぞ~」と意気込んで普通と思うのですが、うちの息子くんポロっと、

「三位を目指そうかな」

とのたまいました。

やる気がないのか、それとも低学年の子とは違って、それだけ客観的な分析ができるようになったのか、よくわかりませんが、醒めているところは親に似てしまったのかもしれません。

私は最初から勝ち目がなさそうな勝負はしないタイプ。保守的な日本企業で働いていた時も、その環境では男性には絶対勝てないので、さっさと転職しました。

何だか息子も似ている気がする。自分が勝てないと思うとさっさと降りてしまう。
これでよいのか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

youko
2010年04月16日 16:02
それって 醒めてるわけじゃないんだと思うよ。
私もそうだよ。。多分 自分のスタンスがあって常に安定した上で 、努力したいタイプなのでは。。コツコツタイプなのかも。。?
2010年04月20日 08:41
そーだね~。良いのか悪いのかわからなくなってきた。
コツコツタイプではないことは確かだけど、
意外と慎重派だと思います。

この記事へのトラックバック